menu

Monju Sai Temple

2021年3月 一年間の感謝とサイシッディ シャニムルチェンジャ プジャのお知らせ

皆様こんにちは
いつもご支援をありがとうございます。
今月は2020年度の締めくくりの月となります。
 
一年ありがとうございました。コロナ渦の一年で世界が一変する年でした。
世界中が大変な中、世界に優しさを灯し続けられたこと、何にも変えられません。
自粛の中で色々な事がシステマチックとなり、心の触れ合いが薄くなるような中でも、
一緒に世界の平和、全てのイノチの幸福を祈ることが出来ました。
心の中にあたたかな火を灯す事で、人は癒され、人は希望と導きを得られます。生きているという充実感、存在するという意味に気が付かされます。
温かな祈り心で、この大変な一年を通えた事過、皆様の胸の中の尊い光、真心に感謝御礼を申し上げます。ありがとうとしか言えません。ありがとうございました。
 
この一年の感謝と一年を締めくくり、最高の一年を迎える為、
ヒマラヤ カイラーサ、ネパール パシュパティナート他いろいろな聖地、インド ハリドワールガンジス川、日本をネットワークで結んでの、壮大な魂のお浄めと大開運のスペシャル プジャをお届けさせて頂きます。
壮大で素晴らしい恩恵を皆様の胸の中の光、魂にお届けいたします。
ぜひ受け取って下さい。
ネパール、インド、日本の同時中継にもチャレンジします。
どうなるか??お楽しみにですね。
 
一年の締めくくりになりますので、ちょこっとだけ固い話をさせてください。
 
繰り返しになりますが、
皆様、この一年コロナ渦の大変な中、沢山のご支援と協力を頂き誠にありがとうございました。
コロナ渦の中でインド、ネパールに行くことの出来ない中、またロックダウンの中でも、日本、インド、ネパールの沢山の人々が間をつないで下さり、とても大きな支援を行う事が出来ました。
ロックダウンの中で、食べるものがなく衰弱していく子供たちの事を知り・・・何とかしたくてもがいていました。
苦しさと絶望の中で自殺する人々の話を聞き、胸が痛く眠れない夜、祈りで夜明けを迎えた事が幾日もありました。
ロックダウンで軍も出動しているネパールでは、家から一歩も外に出る事は出来ません。
たくさんの「出来ない」という壁にはさまれながら、子供たちに食事を届ける道を探しました。
祈りが通じ沢山の奇跡が起こりました。
縁が開かれ軍、政府が私達の声を聞き入れてくれました。タイムリミットと条件付きで支援の許可をもらい、ネパール現地のスタッフが時間内に間に合うように、食料を背負い走って配布しました。
現地とネットをリアルタイムで繋げ、手を合わせ見守りました。タイムリミットのギリギリで配布が完了した時は、みんなで手を叩いて喜び合いました。
力及ばず天に帰る事を選択された方もいました。悲報を聞き、皆で涙しました。
動きは出来ませんでしたが、絆が深まった一年でした。
祈りと奇跡、そして絆によって、不可能が可能になる。公にはできない例外的、特別な許可を頂き、数多くの支援を行いました。絶望と希望、沢山の手応えを感じた一年でした。
手応え、それはやはりイノチ、心が基となっているという事実です。
絆が深まった事で、心の距離がグッと縮まり支援の内容も高まりました。
イノチの尊さ、心を合わせる事の大切さを直に教わりました。
イノチの中から、心を合わせた中から、新たな方向が見えてきました。
次なる2021年度の活動は大きく飛躍するものだと思います。
コロナ渦の中でも、発展する事が出来たのは、祈りによるものです。
祈りによって道は開かれて行きます。
祈りによって答えがもたらされます。
希望のなき絶望、道なき未来、答えのない世界に、希望と道、答えをもたらすのはイノチの祈りによる恩恵、光です。世界は光を必要としています。
2020年度ありがとうございました。
2021年度も更なる真心の祈りと支援を灯してまいります。
一緒に優しさを灯し、優しく柔らかくなっていきましょう。幸福を湧かせましょう。
2021年度も引き続きどうぞ宜しくお願いします。
皆様の美しき真心に感謝
スタッフ一同
  

サイシッディ シャニムルチェンジャ 特別プジャ
 2020年度を締めくくるプジャは、サイシッディ シャニムルチェンジャの特別プジャです。ネパール、インド、日本を中継で結び行います。
 私達の本体は魂、イノチです。個々のイノチ同士は皆繋がっています。人同士だけでなく動物も植物も自然も・・・あらゆる全てはイノチで繋がっています。
 星とも宇宙とも繋がっています。本来は一つです。一つという事から全てが始まっています。
 ですが今の私達の世界を観ると、個々がバラバラという孤立が目立っており、全てが一つというイノチの一体感を失って久しいです。
イノチというのは自他一体の感覚ですが、今の私達は自分と他を分けています。自分と他との間に見えない壁をつくっています。分離感です。
イノチは秩序と調和、進化、発展という流れを持っています。
傷がふさがるというのは、自然治癒力によるものです。自然治癒力とはイノチの現われそのものです。難しい医学の知識が無くても、イノチが働くと自然と治癒していきます。
地球にもイノチがあり、治癒力があります。魂にも治癒力があります。
 私達の内にはイノチが流れており、イノチがイノチとして自然に流れると、そこにはイノチの治癒力が現れ、イノチ本来が現れます。イノチの本来とは調和、進化、発展です。イノチに良いイノチも悪いイノチもなく、どんなイノチも皆、素晴らしく美しいものです。イノチとは優しさ、光です。イノチは淀むことなく、尽きることなく、常に調和に、進化発展、優しい幸福に向かって流れています。
 私達の身に例えどんなに絶望的な事が起ころうとも、イノチは影響を受けません。どんな絶望の中でも、イノチは淀まず流れ続けます。イノチは常に調和、進化発展、優しさ、幸福へと流れています。イノチは輝き放ち、希望を放ち続けています。イノチは輝く未来へと流れ続けています。
 
 私達の本来はイノチのあるがままです。
 魂は本来、イノチの流れにそって流れ、心はイノチの輝きに満たされ、体は生の充実感、幸福のリアルを体感し、イノチ本来の姿を健康として現します。
 イノチと魂との一致、イノチと魂、心身の一致、一体感のなかからは、喜びと幸福、調和と繁栄が現れるものです。けっして苦しみは現れません。
 苦しみが現れるというのは、イノチと魂、魂と心身とギャップ、ズレが起こっているという事の現れです。
 苦しみを体から見ると苦痛で遠ざけたいものですが、イノチからみると苦しみは、イノチ本来へ戻る事を導くサインというのが分かります。つまり導きです。
 病気もイノチと魂、魂と心身の何かしらのズレがあり、ズレによってイノチ本来の流れが遮られている事のサインです。これはイノチサイドからの観方です。つまり病気は恩恵と言えます。
 インドの人々は、神様への信仰を中心に魂の在り方を重んじます。魂がスタンダードです。なのでインドの人々は、病むと病に感謝します。神様の愛から離れ、神様の導きが届かなくなると、病すら起こらない。病が現れるという事は、神様に見捨てられていない証、神様の導きを受けている事に感謝します。叱られても、それを愛だと知っています。
 日本では叱られると、愛されていないと感じる人が多いです。
 病の原因を潜在意識に問いかけると、父母から愛の欠如という事が出てくる場合があります。割と多いです。愛の欠如を手繰っていくと、親から叱られた事を愛されていないと、受け取った事に行き当たるケースが、本当によくあります。
 つまり最初からセパレート感で、親をみているという事です。
 イノチと魂、魂と心身が一致していて、キラキラしている状態では、自分と他が一致していきます。一体していきます。キラキラの一体感があれば、もし叱られても、それが愛だと分かります。一体感があれば叱られる前に分かると思いますので、叱られるという事には及ばない気もしますね。
インドの人々は信仰により、イノチと魂を一致させていく事に長けています。なのでアクシデントに対して、あまりストレスを感じないようです。インドという国の特徴かもしれません。
 

コロナさんの登場から一年になります。
この間、私達はコロナさんを敵として、分離のサイドからずっととらえ続けて、敵対として対処をしてきました。
 コロナさんが善か悪かという議論ではなく、私達のスタンスに主を置いてみて、イノチからコロナさんを見つめると、違って見えてくるものがあります。
 それは「家に居てください」という言葉に現れています。
 コロナさんを分離し、敵として観た位置から「家に居てください」という言葉を聞くと、閉ざされたような感覚、檻の中に閉じ込められたように感じると思います。我慢の連続、ストレスでいっぱいになるでしょう。
 あらゆる現象にはイノチが通っています。この世界にはイノチの通わないものは、姿をもって現れる事はできません。必ずイノチが通っています。
 イノチからイノチへ、私達のイノチからコロナさんのイノチへ、調和の架け橋から観ると「家に居てください」というメッセージは「内にいてください」という風に聞こえます。「内へ帰ろう」「イノチ本来へ帰化しよう」という、イノチの声として聞こえます。魂を導くイノチの声です。
 
 今、多くの人々がストレスで心をパンパンにしています。我慢に我慢を重ねて抑圧してきたストレスが、限界を超えて爆発をしています。とても攻撃的になっています。
 ストレスとは目に見えないエネルギーです。怒りというのは怒るという行為が基ではなく、見えない怒りの感情エネルギーが心に蓄積して、それが怒りの表現として現されます。もとは目に見えない感情エネルギーなのです。
 感情エネルギーは心の中にプールされます。
 社会は心の集合体です。つまり社会が大きな一つのプールです。個々の怒りの感情エネルギーは、社会という集合体の心にもプールされます。
 社会にプールされて怒りのエネルギーが限界を超えると、それを受け止めてくれるのが自然、大地、地球です。
 私達がストレスをパンパンにして、社会にストレス、国にストレスが、パンパンになると、パンパンに膨らんだストレスを、大地が身代わりに引き受けてくれます。
 大地のプールにも限界があります。大地のプールが限界を超えると、やがてそれは地震や火事、噴火として現れます。蓄積した怒りのエネルギーが、地震や火事、火山の噴火として吐き出されます。地震、火事、火山の噴火を分離感からでなく、イノチの繋がり、調和から観ると、地震、火事、火山の噴火はありがたい導きの声です。
 


 「内へ帰ろう」私達の内にはイノチが流れています。イノチ本来の流れに戻ろうと言っています。
 集団で一人を裁く事、政治のせいにして責める事、自分は正しいという位置から、反対の悪を叩く事をやめるようにと、自然は警告を促しています。
 自分と他を分けて、同じイノチ同士が争うのでなく、内なるイノチの一体感に帰る事をメッセージしています。
 相手を叩けば、次は自分が叩かれます。
 相手を踏みつければ、今度は自分が踏みつけられます。
 カルマの堂々巡りから抜け出す事は出来ません。魂は同じ苦しさをグルグル回ります。同じ苦しさを世界中の人々が、たらい回しすることで、世界中の全ての人が同じ苦しさを経験しています。一つの苦しさが、世界中の人々の心をノックしています。苦しさは一つですが、たらい回しするので全員が苦しくなります。カルマとはそういうものです。
 同じ次元でカルマをクルクルさせると、カルマはずーと堂々巡りで、ループし続けます。カルマを解消させ、終わらせていくには、カルマに愛の光を注ぎ、天へと返す事です。カルマは愛を探し、人々の心の中をさ迷い歩いています。カルマに愛の光を注ぐと、カルマは愛を見つけ宇宙へと帰ります。カルマは解消されて行きます。
 
 私達の魂はイノチ本来の流れから外れてさまよっています。天国と地上の間を行ったり来たりして、神様の世界へ帰れなくなっています。
 生まれて来ては同じ苦しみ、同じ失敗を経験しています。イノチ本来の流れから外れた生では、魂の真の輝きを現わす事は出来ません。生まれてきた目的や、自分の果たすべく使命にも気付かないで、タイムリミットがやって来ます。体を抜いて、また生まれ変わり、また同じ人生をループします。本来のイノチと魂との間に、隔たりが出来てしまっていて、その隔たりが魂を曇らせています。魂の曇りはイノチの光を遮ります。光が遮られ、心も体も光が不足すると、不幸な感覚にとりつかれたようになります。この不幸の感覚は人生にアクシデントを引き寄せます。
 イノチの輝きを知ると分かります。誰も苦しむ為には生まれて来てはいません。
 苦しみを終わらせ、イノチ本来の光、喜びを表現するため、イノチの光をこの世界に現す為に生まれている事を知ります。
 傷が自然にふさがるように、イノチに触れると誰もが思い出し、誰もが知っている事です。イノチに触れると誰もが「コレ!!」という確信を持ちます。
 ランプのガラスが透明であれば、中の灯りはそのまま現れます。ランプのガラスが汚れていると、灯りは遮られてしまいます。
同じように魂というランプの中にイノチという灯りが灯っています。魂の表面のガラスが透明ならイノチという光は、そのまま現されます。魂の表面のガラスが曇っていると、イノチの光は遮られます。
イノチが遮られると、心にも体にも人生にも、イノチ本来の幸福を現わす事ができなくなります。
過去世のカルマ、イノチ本来の流れを見失ったことで出来た、魂の表面の曇りは凶として捉える事が出来ます。
人生の中で凶は光を失う絶望、超えられない壁となって現れます。
凶を好む人はまずいませんが、実は凶は大きな幸福への転換、光の次元を上げる為の大切なシグナルでもあります。
私達から過去世から繰り返してきたイノチ本来と魂との隔たり、パンパンに蓄積させてきたカルマが凶です。
今、人類は超えられない壁、抜け出せない負のループにはさまっています。A国が収まれば次はB国、B国が収まれば次はC国、C国が収まれば、またA国・・・終わらない負のループです。対処でなく根本に戻る事、「うちに帰る」つまりイノチ本来に戻る事をメッセージいます。この声を聞かない限り、負のループという声は消えません。
 
 内に帰る=魂の中身=イノチ本来に帰る
 魂の中身とは神様の光です。私達は皆、神様の分御霊です。
 神様の愛に帰り、神様の愛の光を起源として生きる事によって、人類、社会、自然、地球のプールは愛の光に満ち溢れ、地球と人類は次なるイノチの段へと進化し上がります。次元が上がるという事です。次元がるとそこは天国です。地球が天国になるというルート、地上の全てのイノチが幸福になるという、天国のオーラが私達の魂には既に届いています。私達の内側では素晴らしい事が起こっています。


 

 この素晴らしさを現わす為には、魂を浄める事がポイントとなります。
 シャニ神様は凶を洗い清める神様です。太陽神スーリア様の子供で、太陽神と同じ力を持っています。今回のプジャでは、シャニ神様の光で私達の「凶」洗い清めます。
 シャニオイルというシャニ神様の光を頂いたオイルを使ってプジャ、ホーマムを行います。
 インドではもうすぐクンブメーラというお祭りが始まります。
 クンブメーラでは、聖地ハリドワールというシバ神様の聖地のガンジス河に、数千万から億単位の修行僧が集まり身を清め祈ります。
 修行僧の殆どは苦行を行っており、この世界の凶、カルマを身に受けて、行としてカルマを禊ぎ洗い世界の平和を祈ります。ループしているカルマ、ループする魂を苦から解放させるシバ神様の力を受けられるのが、クンブメーラのタイミングです。
 現在、私達のグループの修行僧一行が、聖地ハリドワール、クンブメーラを目指して向っています。道中いろいろな聖地を巡礼しながら移動しています。
今回のプジャでは、この世界の凶を担い苦行の中で祈る、クンブメーラの僧たちとも繋がって行います。私達の魂の曇りを浄め洗い流すと共に、苦しみの中に身を置き、神様へ祈る人々とも繋がり、世界人類の未消化なカルマをお浄めし、地上に神様の御心が現れるように、イノチ本来の姿が世に現れるようにと世界聖和を祈ります。
 
宇宙で最もパワフルな神様であるシバ神様、そのシバ神様がもたらす最高のパワーを現わす神様をマハ ムルチェンジェ様と言います。若くて全盛期のイケイケのシバ神様です。
シバ神様のパワーを受ける事で、魂は強く輝きを放ちます。
魂の輝きは私達の担う、魂の目的、役目を現わす光でもあります。一人一人違います。その魂が神として地上で担う目的の光が、オーラになって現れると共に、使命を全うする協力な力ともなって現れます。
魂の輝きはイノチの光によるものです。
イノチの光には流れがあります。イノチの流れは調和をもたらし、愛をもたらし、繁栄をもたらし、そして宇宙の中心、神様のもとへ向かって流れています。この流れを導き「グル」と言います。魂の中にある本体の光、本当の自分である神我の光です。
イノチの光はイノチの光の言語があり、内なる声として人生を導きます。
私達は魂の導き、内なるイノチの流れに回帰する事で、輪廻を超えて神様の世界へ転生します。つまり地球を卒業します。
シバ神の光には、あらゆるカルマ、輪廻を超えさせる導きをもたらします。
先の見えない今の世界に、光明と導き、進むべく魂の道を開きます。
 

シバ神様はヒマラヤの聖地カイラーサ山に住んでいます。
ヒマラヤの聖地カイラーサ山は、シバ神様のシンボルであるリンガムの形をしており、シバ神様の身体そのものです。インド、ネパール、チベット、ヒマラヤ・・・神様を信仰し、カルマを解消させ、この世界のあらゆる苦のループから抜け出し、神様の世界へ転生を志す人は皆、シバ神様の住むカイラーサ山を目指し巡礼します。
カイラーサ山を一周巡る巡礼は、とても過酷で大変な巡礼ですが、その恩恵は計り知れません。究極の光と魂の浄化、大きな力、そして何より神様の世界への転生の切符を頂きます。巡礼を経て魂は浄まり、魂は神聖なる神の光を醸し出します。
 
 信じられないような話ですが、この聖地カイラーサを108回巡った、奇跡の恩恵がもたらされました。今回のプジャでは、聖地カイラーサ108プラダクシナの力を持って、マハムルチェンジェ様の恩恵でプジャを行います。
 とても大きな力に後押しされてのプジャとなります。
 
シャニマハムルチェンジェ プジャ
イノチ本来の内に帰る
本来の母なる惑星に帰る
内なるイノチは全てのイノチと繋がっています。魂を深くお浄めする事は、世界人類の魂のお浄め、苦の連鎖を解消させていく事となります。私達の内には希望が沢山あります。そして出来る事が沢山あります。全ての人々、全てのイノチを内から助ける、素晴らしい支援となります。
同時に世界人類に新たな道を示します。外ではなく内に向っての方向で、人類には喜び、幸福の道が繋がっています。上手くいかないのは外に向っての道だからです。
 怒り、闘争、分離から「優しさ」へ、心の周波数が変わると道が見えてくるはずです。
 想像してみてください。世界中の人々が優しくなる、世界中の人々が分かち合うような心になるおと世界はどうでしょうか??あらゆる問題は解決されます。
 私達がイノチ本来の光を、内から蘇らす事、魂の目的の光を目覚めさせることで、世界人類を内から導きます。
 
 今回は神様の大きな後押しを受けて、広い大きな心で、大きな光を携えプジャを行います。チャレンジです。
 皆様におかれては、この一年間、様々な想いを抱かれてきた事と思います。それは今も続いていると思います。
 このプジャの磁場の中で沢山の想いを、愛によって昇華させてください。
 カルマのループを抜けて、幸福の次元へ引き上げられてください。
 様々な想い、凶をお浄めして、世界人類の吉祥へと変えましょう。
 そして新たな希望の道、永遠なる幸福の道を胸に迎えましょう。
 
イノチ本来をもたらすサイシッディ シャニムルチェンジェ プジャ
 
 真心を込めて地球、世にご奉納させて頂きます。
 皆様で使って下さい。
愛を込めて もんじゅ

  1. MS神殿での ご先祖様供養による世界聖和 聖地ゴカルナでのスペシャル タルパン

  2. もんじゅ先生の誕生祭が、ネパール、インドにて行われました。

  3. 貧しい方々へお食事を配りました。

  4. 神殿は5月8日㈯・9日㈰・10日㈪は開館いたしません

  5. ハリクリシュナグル ハリドワール クンブメーラにてプジャ

  6. インド、ハリドワールクンブメーラサイスナナのプザの様子

  7. インド ハリドワール クンブメーラにて

  8. クンブメーラにて

  9. クンブメーラにてプジャを行っています

  10. インド•ハリドワールでは4月1日からクンブメーラが行われています

  11. 2021年3月 一年間の感謝とサイシッディ シャニムルチェンジャ プジャのお知らせ

  12. マハー ムルチェンジャエイ プログラムのお知らせ

  13. お知らせ

  14. 2020年MS神殿全てのイノチを幸福で満たす女神様の愛の光

  15. 二〇二〇年のお清め、二〇二一年の幸運道開き 御神氣による御祈祷の儀 ご祈祷のご案内

  16. 無尽蔵に豊かさが溢れ出す 聖なる壺 サイシッディ マハーラクシュミ プログラム

  17. 神殿は22日㈭・23日㈮開館いたしません

  18. サイプルショッタマ プログラム

  19. 聖なるご先祖様供養

  20. MS神殿より 聖なる御先祖様供養 ピトリプジャのご案内

  21. 8月15日 地球聖和の儀  プジャ&ホーマムのお知らせ

  22. 本日のアンナプルナプログラム

  23. 本日のアンナプルナプログラム

  24. 本日のアンナプルナプログラム

  25. 本日のアンナプルナプログラム

  26. 本日のアンナプルナプログラム

  27. 本日のアンナプルナプログラム

  28. 本日のアンナプルナプログラム

  29. 本日のアンナプルナプログラム

  30. 本日のアンナプルナプログラム

  31. 本日のアンナプルナプログラム

  32. 本日のアンナプルナプログラム

  33. 7月 グルプルニマ プジャ プログラム

  34. 本日のアンナプルナプログラム

  35. いまM S神殿では、毎日ネパールと連携をとりながら世界に向けてのお祈りを行っています。

  36. 本日のアンナプルナプログラム

  37. 本日のアンナプルナプログラム

  38. 如来光‐サイ プラーナへの道

  39. 本日のアンナプルナプログラム

  40. 霊性の管プログラム

  41. 本日のアンナプルナプログラム

  42. 本日のアンナプルナプログラム

  43. 宇宙銀河麗流‐聖なる光磁場で存在する

  44. 真地球の聖なる光磁場で存在する

  45. 本日のアンナプルナプログラム

  46. 真地球 聖なる光磁場で存在する

  47. MS神聖光ネットにプログラムを追加いたしました。

  48. 本日のアンナプルナプログラム

  49. 霊性導管プログラム

  50. MS神殿中継

  51. 霊性の管

  52. 宇宙意識 マハ―プラーナ

  53. 本日のアンナプルナプログラム

  54. 本日のアンナプルナプログラム

  55. ダンバンタリ神

  56. ナーガ

  57. 本日のアンナプルナプログラム

  58. 本日のアンナプルナプログラム

  59. また一つ銀河麗流の扉が開く 光明の世界

  60. 本日のアンナプルナプログラム

  61. 本日のアンナプルナプログラム

  62. 私達の胸の奥は全てのイノチと繋がっています 夢の花を咲かせる愛の土壌

  63. シバプログラム叩かない世界へご案内

  64. 本日のアンナプルナプログラム

  65. シバ プログラム

  66. 真地球の光磁場

  67. 本日のアンナプルナプログラム

  68. 天国の具現 真地球 真大陸 真体

  69. 真地球の大地母神の磁場 タナデープログラム7日目

  70. 本日のアンナプルナプログラム

  71. 真地球の大地母神の磁場 タナデープログラム6日目

  72. 真地球の大地母神の磁場 タナデシュワリ プジャ ホーマム

  73. 本日のアンナプルナプログラム

  74. 真地球の大地母神の磁場 タナデープログラム4日目、5日目

  75. 真地球の大地母神の磁場 タナデープログラム3日目

  76. 真地球の大地母神の磁場 タナデープログラム2日目

  77. 真地球の大地母神の磁場 タナデープログラム1日目

  78. 本日のアンナプルナプログラム

  79. チャンディプログラム完成日 女神様の愛の導き恩恵

  80. お知らせ

  81. 今日のアンナプルナ

  82. チャンディ プログラム 4日目 女神様の愛の導き恩恵

  83. チャンディ プログラム 二日目 真地球‐大地母神タナデーシュワリー

  84. 本日のアンナプルナプログラム

  85. 無双湯の作り方

  86. チャンディ プログラム 二日目 女神様の愛の恩恵

  87. 宇宙創造女神様の愛 霊太陽による霊的基盤つくりに役立つ恩恵 ピトリ バーストゥ プログラム

  88. チャンディ 女神様の愛の恩恵

  89. 霊的背景

  90. 光のネットワークに繋がり霊脳開花を助けるプログラム -霊太陽ブランマサビトリ-

  91. 今日のアンナプルナ

  92. 霊太陽 スーリア ブランマ サラスワティ

  93. 神殿のオープンについて

  94. MS神殿に初めてお越しの場合は、事前にご連絡をお願いします。

  95. シルディ ババ アルティ ライブ

  96. 令和元年7月のプジャ ピトリ―ご先祖様供養

  97. 神殿にシルディサイババのパドゥカが到着されました!!

  98. 弥勒の光をお届けする特別なプジャ

  99. ネパール基金

  100. 2019年、年末年始ご祈祷が行われました!

  101. シャプターハ

  102. アーユスエネルギー協会

  103. ドルガー女神様のプジャ

  104. 令和元年最後のプジャ

テキストのコピーはできません。